スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/18~22相場状況確認

4/18~22 ブル 2点

今週も強かったですね。
今ドイツにいます。
今週は簡単に

see you next week!
スポンサーサイト

4/11~4/15相場状況確認

4/11~15 ブル 2点

今週は強かったですね。
去年10月ぶりのブル点灯です。
トリプルトップみたいな形にならないといいですが。
日銀の超絶バブル的な金融緩和政策が続いているのにも関わらず、このしょぼい日本株の動きには違和感ありますが、
日本の高齢化は人口逆ピラミッドの大きなマスである団塊世代部分がfade outするまでは厳しいのでしょう。
オプシーボの登場で多くの癌患者さんも長生きできるようになるとさらに負担部分では大変になりますが。

いろいろやることあって、相場とは離れ気味です。

お金を稼ぐのもいいのですが、人生のコーナーを折り返しに入ったといえる年齢になったら最近はお金と時間をどう使うのか考える
ことも一度きりの人生を後悔せずに楽しむためにも大事だなと感じてます。
やりたいと思っていることは全てやってみたいと思ったり。

来週はヨーロッパで散在してきます(笑)

5月はJGC修行を予定中。
プラン組むのが結構大変。

4/4~4/8相場状況確認

4/4~4/8  トレンド無し 3点

FRBのバランスシートは微増ですが、ほぼ変わらず。
アメリカの株価はナスダックは長期移動平均タッチ
NYダウは長期移動平均より上でもみ合い。

日銀は相変わらずの円バブルですが、今週は4/7の発表でしたが、驚くべきことがありました。
それは、新規の当座預金にマイナス金利が付与されたにも関わらず、当座預金残高が以下のように今週急増していることです。


当座預金残高

いったい金融界では何が起こっているのか?
マイナス金利の世界とはヨーロッパが去年くらいからでまだ人類の経済経験が乏しいので何が起こるのかわからない。
プラスなのかマイナスなのか、地獄か天国か。
金融マネーの調節が実体経済に影響してくるのには必ず1年以上のタイムラグがあるので。

気になるのはBISの規制がどうなっているのか?
日本の3メガバンクは対象だったはず。

どちらにしても何もしなければ日本はshrink間違いなし。

それと先週は台湾旅行に行ってきました。
めちゃくちゃ安全で台湾の人達はとても礼儀正しくて親切でした。
暖かいところはいいです。
北海道は寒すぎるので、永住のつもりの今のところはないなぁ。
特に冬の期間は南に移動を考えたい。

その前には経済的基盤の確立ですが。

4月5月と休みをとったので(社会人になってから2ヶ月の休みは初めて)、今までやれなかったことをしてみたい。
海外旅行、5月はJGC修行、1日中株(笑)、などなど。

あらたな投資戦略のアイデアをねるのもいいかもしれません。
エクセルのマクロはとても重いので
そろそろPCが限界に近い感じがするので、いろいろとハード面の更新を考えてます。

ipod touchは6に、
ノートPCも64bitwindows10クラッドコアのcorei7 2.6GHz(最大3.5)、250GBのSSD+1TBのHDD
に買い換えました。
ipodtouchはめちゃくちゃはやくなりました。
この手のものは消耗品と考えていいかもですね。

今回はまとまりのない文章でしたw

3/28~4/1相場状況

3/28~4/1 ベア確実 4点

更新遅くなりました。
週末台湾旅行にいって無事戻ってまいりました。

ナスダックは長期移動平均にタッチして正念場。
ここで跳ね返されると厳しいでしょ。

騰落レシオも売場圏でした。

休みをとったのでしばらく旅行と相場研究をじっくり楽しみます。

リアルタイム市況
FC2カウンター
プロフィール

DNF

Author:DNF
生息地:札幌市
2000年のインターネット証券の登場で即効で
口座作って株始めました。

兼業かたわら、相場の研究とトレードに精をだしていますが、裁量トレードはヘタクソなのを実感したのと精神的につらすぎて、これ高齢になったら続けるの無理なんじゃないかと思い、結局今はエクセルで自作した(なんだかんだで2~3年はかかった。。。)システムトレードと中長期の現物株での配当生活をめざしております。

でもいまだにヘタクソな僕は裁量トレードやって損しまくってます。


株暦長いくせにまだまだ資産的には不十分ですが、相場が好きで好きでたまらないのでトレードは一生確実に続けると思います。

目標は何もしなくても自動的に入ってくるキャシュフローだけで経済的な面で生活できることです。



ここに記載するのはあくまで私個人のデータと見解に基づくものですので、投資取引の推奨するものではありません。
またこのブログに書かれている事は正確であるとは限りませんので投資はくれぐれも自己責任でお願い致します。

ツイッター
https://twitter.com/DnfHdnet

現在の閲覧数
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。