スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の実質金利

日本の実質金利は今年の8月からマイナス

アメリカの実質金利は今年の3月からプラス

日米の実質金利差は今年の7月から逆転している。

当然の帰結としてドル高円安になる。

今の日本の実質金利を考えれば、いまどういう行動をとったらいいのかは。

1990年のバブル崩壊後30年間なかった現象が今年は現実として起きている。

普通にただ生活していてデータみてなければ気がつかないけど。

現実に起きていることに反応するのが一番なんで

当然どちらにポジションをとればいいのかは。

日本人の多くは税金が10%から20%になるから今年中に利益を確定しようとしているのは
投資主体別動向を見ても明らかで

でも過去30年日本になかったことが現実に起きているわけで
もし去年から今年が大相場のスタートにいるとすればとても馬鹿らしいことになるかも?

税金たかだか10%のために利食いして
大きな相場に乗れなかったほうが後悔するのは自分の場合確実なんで。

実質金利がマイナスなら。。。。。。。。。。。。

ちょうど2年前のアメリカが実質金利マイナスだった。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リアルタイム市況
FC2カウンター
プロフィール

DNF

Author:DNF
生息地:札幌市
2000年のインターネット証券の登場で即効で
口座作って株始めました。

兼業かたわら、相場の研究とトレードに精をだしていますが、裁量トレードはヘタクソなのを実感したのと精神的につらすぎて、これ高齢になったら続けるの無理なんじゃないかと思い、結局今はエクセルで自作した(なんだかんだで2~3年はかかった。。。)システムトレードと中長期の現物株での配当生活をめざしております。

でもいまだにヘタクソな僕は裁量トレードやって損しまくってます。


株暦長いくせにまだまだ資産的には不十分ですが、相場が好きで好きでたまらないのでトレードは一生確実に続けると思います。

目標は何もしなくても自動的に入ってくるキャシュフローだけで経済的な面で生活できることです。



ここに記載するのはあくまで私個人のデータと見解に基づくものですので、投資取引の推奨するものではありません。
またこのブログに書かれている事は正確であるとは限りませんので投資はくれぐれも自己責任でお願い致します。

ツイッター
https://twitter.com/DnfHdnet

現在の閲覧数
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。